ABOUT

---- HighT(ハイト)Profile ---- 徳島県出身、徳島市在住のシンガー。 全てを包み込むような切ない"スモーキーボイス" 独特の楽曲センスと日本語と英語、「光」と「闇」が交差する歌詞が特徴。 2020年には鳴門文化会館にて単独ライブ、2021年にはアスティ徳島にて大型音楽フェスを主催予定。  大学時代から本格的に音楽活動を始め、在学中にインデーズデビューを果たす。同時期には京都にて学生音楽団体「オトノハネプロジェクト」を立ち上げ音楽をツールにした地域活性などの活動を精力的に行う。大学卒業後2013年ダンスボーカルグループ「Tigh-Z」を結成。2016年ユニバーサルミュージックからメジャーデビュー、オリコン27位を獲得するも、同年グループを脱退。その後ソロアーティストとしてスタートさせるが、自身の喉の治療のため一時活動休止を発表。喉の手術と同日2018年2月14日には、インディーズシーンを牽引する11組の実力派アーティストとのコラボレーションアルバム「ALTERNATIVE」をリリース。iTunes R&Bアルバムチャート3位を獲得する。 その後2018年7月から活動の拠点を地元徳島に移し、再始動。同年9月27日には両A面シングル「藍色/OverRoad」をリリース、年末12月30日には徳島シビックセンターでのホールワンマンライブを開催、チケットも完売し大成功を収める。 持ち前の”クリエイティブさ”を活かしアーティストとしてだけではなく作家、楽曲提供やデザインなどのプロデュース、イベンター、ライブブッキングなど数多くの事業も手掛け、自身でもYoutubeでの動画配信なども定期的に行っている。四国大学の音楽科の非常勤講師も務めている。